商品価格改定について

[2016-02-02]
商品価格改定について
下線
時下ますますのご隆盛のことお喜び申し上げます。

 さて、原材料や工賃などの値上げが推移しております。 弊社におきましてもこれまた諸経費の削減をはじめ企業努力により価格の維持に努力してまいりましたが、難しい状況となってきております。
 つきましては、誠に不本意ではありますが2016年2月1日より一部の商品を下記の通り商品価格を改定させて頂く事になりました。弊社の商品をご愛護頂いております皆様には諸事情をご賢察の上、今後とも何卒弊社商品をご愛護賜りますようお願い申し上げます。
下線